スタッフブログ

2012年9月 4日 火曜日

枕外来★

先日、TVのアカルイミライで枕外来のことが放送されてましたwink

「枕外来」なんて聞きなれない方も多いと思います。
枕を体に合わせることで、睡眠時の首への負担を減らして体の悩みを取り除く外来、だそうです。
私も普段から首や肩の凝りには悩まされているので、興味津津sign03
玄関マットを使って自分に合った枕を作る方法を紹介されていましたwink

shine用意するものshine

・玄関マット(横幅80~90㎝×縦幅50㎝)位のモノを三つ折り(蛇腹折り)にする
このサイズが一人サイズにピッタリのサイズ

・大きいタオルケットを四つ折りにしてから玄関マットと同じように三つ折りにする
 
shineポイントshine

大切なことはタオルケットの一枚一枚めくれる側を首の方にすることで
一枚一枚めくり高さ調節ができますhappy01

三つ折りにした玄関マットの上にタオルケットを重ねて完成up
さらに低く感じる場合は、同様にバスタオルを重ねて調節して下さい。

shine自分で調節する場合shine

目線がまっすぐ真上を見るように調節するとやりやすい
枕が低いと上側を見てしまい、高いと下側を見てしまいます。

次に手をバッテンにクロスして、両手を鎖骨の当たり置き、膝を曲げて立てる

この状態で横向きに回転して寝返りチェックgood

その際にupおでこ、鼻、顎、首、腰までの軸が一直線になっているかを確認するwink

人間は一晩moon3に20~30回寝返りをうつので
合わない枕を使用していると寝返りをうつのが大変だが
枕があっていると力を使わないで回転できるので体への負担も減るそうですnight

枕の硬さや高さを見直すだけで
首に負担のかからない快適な睡眠ができるそうですよlovely
























投稿者 医療法人東和会東和会クリニック

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31