HOME > 医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

Lazer depilation 医療レーザー脱毛

人気の医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛とは、FDA(日本の厚生労働省にあたる、アメリカ食品医薬局)で承認を得た、医療機関にのみ許可されている
レーザー機器を用いた脱毛法です。

最新の医療用脱毛機器“ダイオードレーザー”を使用し、皮膚に優しい痛みの少ない脱毛です。

メラニン色素に吸収するレーザー光を照射することによって、表皮や周辺組織にダメージを与えることなく選択的に毛根のみを破壊します。

 
このような方におすすめします

 1.照射先端面にクーリングチップがついているため、やけどのリスクや痛みを軽減させます。
 2.あらゆる肌色に適応します。
 3.他脱毛機と違い、圧迫照射するため、毛根にエネルギーが届きやすく効果的な脱毛が可能です。
 4.照射口が四角形のため、照射漏れや重度照射をおこしにくいです。

このような方にオススメです。
・毎日のお手入れが面倒な方
・毛量の多い・太い方
・カミソリ負けする方
・自己処理により毛穴の気になる方


 

1、スピーディー
レーザーの照射面積が、他社の2倍~10倍の面積なので一回の照射で広い範囲の脱毛ができます。忙しいけど、たくさんの場所を一気に脱毛したい、という方にお勧めです。
もちろん小さいサイズのヘッドもありますので細かい部分の脱毛も可能です。

 

2、高出力なのに痛みは軽減
レーザー照射面に厚みのある大きいサファイアを採用することで、熱交換率を高め、冷却効果がUPし、ヤケド等のリスクを低減します。冷却効果がUPすることにより、高出力で治療ができ効率的に脱毛ができます。



3、脱毛むらを軽減
老舗レーザー製造会社ならではの技術により『ホットスポット』を作らず
照射面に均一のエネルギーを伝達できる、画期的な技術により、中央にエネルギーが集中する照射ムラを改善することができました。


 

4、肌質・毛質にあわせた脱毛が可能
メラニンリーダー (SkintelTM)が施術に信頼性を与えます。
メラニンリーダーを使用し、皮膚の状態を正確に測定することで、適切なレーザーの出力や照射時間の設定が可能になりました。その結果、脱毛不十分やトラブルになるリスクが減少しました。


 
 

【脱毛前の注意事項】
・来院時、毛は剃ってきて下さい。毛剃りが必要な場合は別途お値段がかかります。(剃毛代:1部位1,000円)
・直前に日焼けをされた肌には施術できない場合があります。
・痛み対応のため、麻酔クリームをご使用の場合は、麻酔効果出現まで、30分お待ち頂く頂く必要があります。(麻酔代:1部位1,000円)
・脱毛前1か月は、毛抜きやワックスなどの脱毛は避けてください。
・肌のトラブルがある場合は、レーザ脱毛の施術を控えさせて頂く場合があります。

 

【脱毛後の注意事項】
・レーザー脱毛後は、赤みを帯びたり、少し腫れたりすることがあります。
・数日かゆみを伴う場合があります。
・レーザー脱毛後、数日は日焼けをしないように注意してください。
・レーザー脱毛後、毛は徐々に抜けていきます。黒く残った毛は無理に抜かないでください。
・レーザー脱毛当日は入浴は控えてください、またタオルなどで強くこすらないでください。

 

 

東和会クリニックは、学生さんを応援します

中学生以上の学生のかたにレーザー脱毛の“学生割引制度”をご用意しました。
料金は通常1回料金の半額となります。コース料金はございません。
お好きな箇所、何回でもレーザー脱毛が1回半額で受けられます。

 

ご注意事項
■中学生~29歳以下の方が学生割引の対象となります。
■ご来院の当日は、学生であることを確認できる書類(学生証または生徒手帳)が必要となりますので、お忘れなくご持参ください。
■未成年者の方の場合、保護者様のご承諾が必要となります。初診時のみ、保護者様にご同伴頂けますようお願いしております。

 
  
  
 

  デコルテ   上腕   前腕   腹部   手の甲・指   大腿   下腿   ワキ   乳輪周囲   へそ周囲   ビキニライン   足の甲・指
背中 襟足 ヒップ
  まゆ毛   ひげ  

料金はこちら