医院名:東和会クリニック 
住所:〒569-0802大阪府高槻市北園町16-16 イダイビル3F 
TEL : 0120-85-1008

しみ取り・ほくろ取り

しみ取り

しみ取りQスイッチアレキサンドライトレーザーを使用し、しみ治療を行います。 周囲の正常な皮膚組織へのダメージを最小限にとどめ、限定された部位の治療を行います。

Qスイッチアレキサンドライトレーザーの特徴

「Qスイッチアレキサンドライトレーザー」は、アメリカのキャンデラ社製の、シミ治療に特化したレーザーです。健康なお肌への影響を限りなくゼロに近いレベルにまで抑えながら、シミを集中的に改善します。

高パワーでありながら、健康な肌へのダメージを抑えます。

“1億分の1秒”という瞬間的な照射を繰り返すことで、高パワーのレーザーを照射しながらも、異常な色素細胞・表皮細胞だけに限定して作用します。健康な肌へのダメージを、限りなくゼロに近づけることが可能になりました。

治療ポイント

治療時間 1回の施術時間は5分~10分程度(個数により異なります。)
治療間隔 通常1回の施術で終了します。
痛み 輪ゴムではじかれたような痛みがあります。
ダウンタイム 麻酔の注射の痛みがあります。
メイク 施術当日にメイクをしてお帰りいただけます。
注意事項 施術後は、日焼け止めをしっかりと使用してください。
サージカルテープで創部の保護を1週間行っていただきます。(状態により異なります。)
1週間後に再診に来て頂きます。創部の確認は、オンライン診療が可能です。オンライン診療はこちら
リスク 副作用 ・稀に再発することがあります。
かさぶたが取れた後、赤みや色素沈着を起こすことがあります。
ごく稀に、白抜けを起こすことがあります。

しみ取りの料金(税抜)

内容 料金
10㎜以内 8,000円
再診料 1,000円

再診はオンライン診療が可能です。(予約料:500円、再診料1,000円) 
※テープ・くすり代別途かかります

ほくろ取り

高周波ラジオ波メス

高周波ラジオ波メス高周波ラジオ波メス(サージトロン)を使用し、ほくろ除去を行います。炭酸ガスレーザーや電気メスよりも正常組織への損傷をより少なくすることが可能です。つまり術後の治りも早く、凹凸になりにくい治療法です。
まれに根が深い場合は再発することがありますので、再度除去が必要になります。

高周波ラジオ波メス(サージトロン)の特徴

通常の電気メスの約10倍に相当する高周波(4.0MHz)を使用し、浅く削り取る作業を繰り返してほくろを取り除きます。

お肌への負担を最小限に抑えられます。

従来型の炭酸ガスレーザーや電気メスと比べて、変熱性(皮膚組織に伝わる熱の程度)が低く、ダメージを最小限に抑えられます。

IEC、JIS規格試験に合格した機器です。

IEC(国際電気標準会議)の基準、JIS(日本工業規格)の基準を満たした機器です。
自動回路チェック機能、施術者の使いやすさなどに配慮されており、安全な施術を実現します。

切除術

ほくろの大きさや場所によっては、切除術を行うこともあります。ほくろの部位に局所麻酔をした後、メスで切開します。傷痕が目立たないように縫合します。

治療ポイント

治療時間 1個の施術時間は5分~10分程度(個数により異なります。)
治療間隔 通常1回の施術で終了します。
痛み 麻酔の注射の痛みがあります。
ダウンタイム 直径1~2mmのほくろは1~2週間、直径5mm以上のほくろは3~4週間で傷口が小さくなっていきます。赤みは2~3カ月続きます。
メイク 施術当日にメイクをしてお帰りいただけます。
注意事項 施術後は、日焼け止めをしっかりと使用するようにしてください。
大きさ、場所によっては切除術となることがあります。
サージカルテープで創部の保護を2週間行っていただきます。(状態により異なります。)
2週間後に再診に来て頂きます。創部の確認は、オンライン診療が可能です。オンライン診療はこちら
リスク 副作用 ・ペースメーカーを使用している方、妊娠中の方は、施術できません。

ほくろ取りの料金(税抜)

内容 料金
5㎜以内 5,000円
再診料 1,000円

再診はオンライン診療が可能です。(予約料:500円、再診料1,000円)  
※テープ・くすり代別途かかります

一番上に戻る
一番上に戻る
TEL:0120-85-1008アクセス